ヒマつぶし速報

ヒマつぶしにピッタリな情報をいち早くお届け!
世の中で起こった「芸能ネタ」「時事ネタ」「スポーツネタ」何でもあり
画像や動画を交えて総まとめ。

    蓮舫



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 ばーど ★

    丸山 穂高@maruyamahodaka

    蓮舫議員が「サーバーは増やすんじゃなくて、時代はもうクラウドなんですよ。」とかいってるし、ほんと国会ってIT系弱すぎるな。クラウドをサーバー以外のどこに置くの?笑 給付金オンライン申請のシステム障害原因がサーバー容量の問題で、政府は鯖増強すると。昨日衆院通過の補正予算を参院審議中。

    午前10:22 ・ 2020年6月11日

    ■関連スレ
    【名言】立憲・蓮舫氏「サーバー増やすとかじゃなくて 時代はクラウドなんですよ!」 秒刊SUNDAY ★2 [ばーど★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591856159/


    (出典 www.asahicom.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング 【【丸山穂高】「ほんと国会ってIT系弱すぎるな!蓮舫バカなの?笑」】の続きを読む



    (出典 www.shimizuhiroshi.com)


    2ちゃんまとめの感想

    1 首都圏の虎 ★

    立憲民主党の蓮舫参院議員(52)が4日、自身のツイッターを更新。麻生太郎財務相の発言に対して怒りをぶちまけた。

     蓮舫氏は、日本の新型コロナウイルスによる死者数が欧米に比べて少ないのは「民度のレベルが違う」からとする麻生氏の発言を報道する記事を引用し、「貴方はどれだけ偉いのでしょう、麻生大臣」と吐き捨てた。

     さらに「国籍を問わずコロナ感染症で亡くなった方、そのご家族のお気持ちに寄り添わず、『民度』の違いとの認識を国会で披露。日本の財務大臣発言として海外に発信されてほしくない」と怒りをあらわにした。

    6/4(木) 19:15配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2056e54453b541f766e3e940e56fa66b46c921e1

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ★1 2020/06/04(木) 19:30:05.68
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1591266605/


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング 【【蓮舫】麻生氏の「民度が違う」発言に全国民の予想通り噛みつく…】の続きを読む


    読売新聞(1992年5月8日)によると、19歳前後のパスポートにおける名称が「レンホウ」であると報じられている。「」と「」は2017年時点で常用漢字に選定されていない。「」は1990年(平成2年)3月1日法務省令第5号により、人名用漢字に追加。「」は2017年時点で人名用漢字に選定されていないため、人名に使用できない。以上の
    135キロバイト (19,865 語) - 2020年5月26日 (火) 16:01



    (出典 cdn.cdp-japan.jp)


    2ちゃんまとめの感想

    1 ばーど ★

    立憲民主党の蓮舫副代表が1日、ツイッターを更新。政府が4月から配布を始めた全世帯向け布マスク、通称“アベノマスク”への不満を投稿した。

    これまでにも何度もアベノマスクがらみで政府を批判してきたが、この日も「発注書のない見切り発車」とバッサリ。「当初の妊婦さんや介護施設関係で店頭の列に並べない方々への配布、との発想は理解。が、そのあとの『布マスク配布ありき』のための滅茶苦茶な指示はお粗末すぎです」と記し、「未だ届かない布マスク。何度も言います。やめましょう。」と批判している。

    6/1(月) 20:51配信 デイリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/2fa051edcb64cfd1a4c3208a77dfa3d11a1ba09a

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング 【【蓮舫氏] 未だ届かないアベノマスク「何度も言います。やめましょう」】の続きを読む


    読売新聞(1992年5月8日)によると、19歳前後のパスポートにおける名称が「レンホウ」であると報じられている。「」と「」は2017年時点で常用漢字に選定されていない。「」は1990年(平成2年)3月1日法務省令第5号により、人名用漢字に追加。「」は2017年時点で人名用漢字に選定されていないため、人名に使用できない。以上の
    135キロバイト (19,865 語) - 2020年4月28日 (火) 05:21



    (出典 image.news.livedoor.com)


    ラーメン屋が全滅する。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/03(日) 07:48:36.94

    立憲民主党の蓮舫副代表が3日、コロナ禍における緊急経済対策として「事業者家賃支払い支援法案」の具体的な内容を提示してツイッターに新規投稿。「与党案が出ないのであれば早く審議を」と、政府の早急な判断と対応を求めた。

    蓮舫氏は「私たちが強く提案している家賃支援法案です」として、「前年比20%減収となった中小企業や個人事業主の家賃」などについて
    「(中小企業は)1年を目安として支払いを猶予」「(個人事業主は)状況に応じて減免、支払い猶予の延長」などを「今年2月からさかのぼって適用」とする立憲民主党の案を示した。

    その上で、蓮舫氏は「与野党で迅速に成立させるために対応を求めていましたが、与党の提案が遅すぎたので野党案として国会に提出。
    与党案が出ないのであれば早く審議を。与党案を出すのであれば協力します。早く判断をして欲しいと求めています」と訴えた。

    さらに、同氏は「家賃支援」と「学生支援」を「すぐに必要な対応です」と強調し、「私たち野党は法案も提出。自民、公明両党の議員は何故この声を政策にしないのでしょう。わかりません」と懸念。
    「今こそ、改憲などと自分のやりたいことより国民のための政治をしないといけない」と提言した。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/46b5fd911cd74f70dda6dacd6ef6717b275bf4c1
    5/3(日) 7:43配信


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング 【【蓮舫】家賃支援法案を提示!「はよせな店つぶれるで!」】の続きを読む


    代表選には蓮舫、前原誠司、玉木雄一郎の3者が立候補した。選挙戦では民共共闘の是非や与党が推し進める憲法改正論議などが焦点となった。また選挙戦後半には、蓮舫の二重国籍問題がクローズアップされることとなる。9月15日、投開票が行われ、蓮舫
    156キロバイト (21,460 語) - 2020年3月26日 (木) 11:49



    (出典 cdn.cdp-japan.jp)


    よう怒るおばさんや。

    1 みなみ ★ :2020/04/19(日) 15:32:55.52

    4/19(日) 10:03配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200419-00000031-dal-ent

     立憲民主党の蓮舫副代表がツイッター投稿で、安倍政権が400億円以上を投入して開始した1世帯2枚の布マスク配布(俗称・アベノマスク)に関して、どこのメーカーの製品なのか「何度も厚労省に確認していますが、いまだに返事が来ません」とした。

    【写真】蓮舫氏 元アイドルとお揃いコーデ

     製品情報が公にされていないとのツイートを引用して投稿したもので、「発注先が何故公表できないのでしょうか」と指摘した。

    ★1 2020/04/19(日) 13:30:12.06
    前スレ★2 https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1587274466/-100


    ランキングに参加しています。
    ↓ポチッとしていただければ励みになります。
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    人気ブログランキング 【【蓮舫氏】また怒っています!アベノマスクの製品会社「なぜ公表できない」「返事ない」】の続きを読む

    このページのトップヘ