バリカンは、山形の2枚の刃を左右に往復させて毛髪を切る理容器具である。古くは手動式のものが一般的で、その後、小型・軽量化されるなどの改良が加えられ電動式バリカンも開発された。 19世紀中期にセルビア人のニコラ・ビズミックが原理を考案。理容用バリカンは米国の自動車会社のリンカーン社やキャデラック社を創
7キロバイト (941 語) - 2018年12月13日 (木) 14:54



(出典 smashop.jp)


たくましい!

1 すらいむ ★ :2020/05/13(水) 11:54:12.80

転売の新ターゲット?セルフカット増でバリカン品薄

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出を避けるために「バリカン」を購入する人が続出し、品薄状態になっている。

 需要急増が高まる中、家電量販店のビックカメラでは、昨年比で2・5倍の売り上げを記録しており、SNSでは「メーカー品は全部在庫なし!」などの声が上がった。
 マスク、ホットケーキミックスなどに続き、フリマアプリでは、バリカンの高額転売が相次いでいる。

   ◇   ◇   ◇

 感染リスクが高まる外出を避け、理髪店ではなく自宅で散髪しようと考える人が増えている。
 電機メーカーのパナソニックの担当者は「代表商品ヘアカッター(カットモード)はオープン価格、9000円前後」だと話す。
 フリマアプリでは12日までに、同商品が16000円で販売され、落札されていた。
 暑さが増す今後も品薄状態が続けば、ネット上で商品の転売利益を狙う「転売ヤー」の新たなターゲットとなる事が考えられる。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

日刊スポーツ [2020年5月13日7時0分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202005120000500.html


ランキングに参加しています。
↓ポチッとしていただければ励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 【【転売ヤー】次はバリカンでひと儲けヤー!もうすでに市場では品薄状態に⁉】の続きを読む